Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】新生エオルゼア冒険記(255)「星芒祭に救いの手を(後編)」

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

FF14冒険記、「星芒祭に救いの手を」後編をお届けします。(中編はこちら

「星芒祭に救いの手を(前編)」で気になるカードがありましたが、その子供をグリダニアで見つけました。


少年は去ってしまいました。
近くにいる、母親らしき人と会話します。

 


少年の母親にカードを見せます。


この親子の話を聞きます。


霊災難民だったんですね。


少年は形見の品を紛失していたようです。


これで少年のあの態度の原因がわかりました。

 


紛失場所を聞き出します。
そこに、


あの人物が姿を現します。

ラベンダーベッドでアム・ガランジに事の顛末を説明すると


お願いがあるそうです。

 


引き受けました。

あそこならラベンダーベッドから出てすぐですね。


到着して何回か調べることになります。あの人物が初登場したクエストを思い出しますね。


白髭が出てきた時も何回も繰り返しましたね。


調べるを数回繰り返していると、


白髭の紳士が現れました。

 

 

 


ギスギスMAXコンテンツのFF14には珍しい心温まるストーリー。


腕輪を届けにきました。

 

 

 

 


こちらは完了。ではアム・ガランジに報告に行きます。

 


アム・ガランジに感謝されます。

 


あの白髭の紳士、なかなかやりますねw


「一人でも多くの子に、笑顔を取り戻したい」
バハムートなどのハイエンドコンテンツに通ってると心が荒むので、こういうクエストは癒されますねー。いい話です。(´Д⊂

 

 


これで一連のクエストは完了で、これ以降はデイリークエストをやることになります。
プレゼントはハズレの銅貨。(=ω=)


アチーブメントもアンロックされました。

いいストーリーだ、とFCでも言っていた私ですが、
アム・ガランジさんが可愛い
だけかもしれません。
(=ω=;)<考えてみれば白髭は出てくるしお使いだし何回も調べる必要あるし、あんまりいいクエストじゃ・・・。


ではまた次回の冒険記で。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。