Loxley-Note

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】新生エオルゼア冒険記(254)「星芒祭に救いの手を(中編)」

FF14冒険記です。

「星芒祭に救いの手を」中編です。(前編はこちら


アム・ガランジさんのクエストはひとまず終了し、


3国のデイリークエスト受注に向かいます。
一連のクエストを終わらせるとデイリークエストが受注可能になるようです。
これは季節イベントなので一定期間だけ受注できるクエストなんですね。

まずはラベンダーベッドのNPCと会話をして、

 

 


次は他国のデイリークエストです。
FCハウス近く(ミスト・ヴィレッジ4区)の海岸に来ました。


人少な!('Д')

1区は人多いみたいですけど、4区になると済んでる人を見かけるくらいです。
庭具やらマーケット・リテイナーベルがあるので負荷対策としてMAPが細かく区切られているんですよね。しかしイベントは1区に人が集まります。(結局集中していて負荷対策の意味ないじゃん・・・)


グリダニアと同様にクエストを受注し、ツリーに向かいます。


ツリーを調べて


贈物を届けて


クエスト完了です。


またもや伏線です。


最後にウルダハにやってきました。


ゴブレット・ビュートでしたっけ?ここってクエストできたことがあるだけなんですよね。
人気のないエリアだと聞いています。

実際に来てみてわかったことは、
やたらと通行不可能なエリアが多くてめんどくさい
です。(=ω=)<ちゃちゃっとクエスト済ませて早く帰ろう。


ツリーを調べて


贈物を渡して


喜んでもらえたようです。

喜んでもらえたのはいいのですが、
ここ冒険者の居住エリアですよね?
なんでしょうこのNPC・・・。(=ω=;)


ここでも伏線が。


「星芒祭に救いの手を」、後編に続きます。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Games / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。