読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲームを中心としたサブカルチャーブログです。スクエニ・任天堂のゲーム中心ですが、たまにSteamと自作PCネタも書いてます。

【FF14】新生エオルゼア冒険記#246「フェアリーと遺跡を巡る旅(学者ジョブクエスト:失われた記憶を求めて)」

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

FF14冒険記をお届けします。


 

何週間か放置していたリスキーモブB「ホワイトジョーカー」を狩りました。


以前はリスキーモブの居所を聞くと返事が返ってきたものですが、最近はshout報告もあまり見ません。
リスキーモブS・Aもすっかり下火のようですね。フィールドコンテンツが実質減ってしまったのは寂しいものです。


学者で討伐クエストをやりながら東ラノシアに立ち寄りましたが、


夜景がきれいですね。

新生ではコスタ・デル・ソルと呼ばれていますが、根性版ではブラッドショアと呼ばれていました。
ラノシアって根性版ではだだっ広いイメージでしたが、新生では狭くてオートランをしているとあちこちぶつかる感じです。

学者がLV35になったので、


ジョブクエストを受けることにしました。

 

 

 

 

 

 

 


外地ラノシアに行くことになりました。


点在する遺跡を調べていきます。

 

 


時には邪魔なモンスターを倒します。

遺跡を調べると、指定地点に向かう指示が出ました。


指定地点に到着しました。
調べてみるとムービーが始まります。


フェアリーと一緒に浮遊する遺跡群を見ます。
ここにはどういう歴史があるのでしょうか。

というか根性版でこんなのなかったような。(=ω=)
あんまりラノシアの端の方は行かなかったので詳しくはありませんが。


アルカ・ゾルカの読み通り、フェアリーの記憶が少しだけ蘇ったようです。
リムサ・ロミンサに戻って、


斧術士ギルドで報告します。

 

 


アルカ・ゾルカの調べている戦技ってどういうものなんでしょうね。


士気高揚の策を習得しました。

それにしても学者は難しいですね。まだまだフェアリーを使いこなせていません。

ではまた次回に。



調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE