Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】 新生エオルゼア冒険記(230)「ちょっと!そこのあんた手伝いなさいよ!(白魔道士ジョブクエスト:偉人の後継者)」

Sponsored

FF14冒険記です。

ストンスキンほしさに上げていた幻術士も


ついに白魔道士ジョブクエストを受けるところまできました。



幻術士ギルドでエ・スミ・ヤンからクエストを受注し、

 

 


角尊姉弟を手助けするようです。

それにしてもこのゲームの冒険者は、序盤で国の重要人物と接することが多いですよね。('Д')
普通、名声上げて・・・とかではないかなと思いつつ、指定地点に向かいます。


指定地点に到着するとムービーが始まりました。
キャンプ・トランキルで見かけたあの姉弟ですね。


角姉<「ちょっとそこのあんた!手伝いなさいよ!」


このマイト堅いですよね。削るのに時間かかりました。(´Д⊂
雑魚はHPが低く、すぐに倒せるので雑魚から掃除したほうがいいですね。


ペシペシ削ってクリアしました。
角尊姉弟も白魔道士なせいかみんなそろって削り遅いんですよね・・・。(´Д⊂


なにか入手しました。

このソウルクリスタルで白魔道士になれるようです。

 


姉弟には考えの相違があるようです。


キャンプ・トランキルに向かいます。

 

 

 


白魔道士のクエストはこの角尊姉弟と共に進んで行くのですかね。
グリダニアのストーリーが補完されていくのなら、ストンスキン習得以降も白魔道士を育ててみたいという気持ちになりました。


ジョブ習得です。


新しいアクションも習得しました。

この後、ブレフロノーマルを3周周って、


バトルメイジ装備もいくつか揃えました。
LV34でストンスキンも習得したし、当初の目的は達成しました。

さすがに疲れたので、FCハウスに立ち寄ってから落ちようと入室したら

生産に失敗しうなだれる大明神 


沈鬱なムードが漂っていました・・・。(;゜ロ゜)
あー、あれですかねウン十万ギルとか一気に飛んだんですかね・・・。

そそくさと退散して、自室に向かいます。


疲れたのでこれで就寝です。
早く学者になりたいなぁ。


ではまた次回に。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。