Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

【FF14】 新生エオルゼア冒険記(229)「巴術士クラスクエスト:華麗なる懐柔戦術」

FF14冒険記です。

最近は学者目指して巴術士を上げています。


この日はLV15のクラスクエストをリムサ・ロミンサの巴術士ギルドで受注しました。





ク・リヒャが冒険者を指名したようです。荒事ですかね。('Д')

 


ここでトパーズ召喚の習得なんですね。


トパーズ(σ´Д`)σ<げっつ

 

 


同行する傭兵とも顔合わせしました。

 

 


作戦説明を聞いています。


話を聞いてエールポートに向かいます。

 



 


いよいよ密輸船の臨検です。

 


密輸の疑いのある船に乗り込みました。


大人しくは従ってくれません。戦闘開始です。


劣勢なメンバーを助けつつ、各個撃破していきました。


邪魔を排除して臨検を開始しようとしますが、


不意を突かれて吹き飛ばされるク・リヒャ。

船内から出てきたのは、


ク・リヒャも知る人物のようです。

気絶するク・リヒャ。臨検担当がこの状況では任務続行不可能なので撤退することになりました。


巴術士ギルドに報告に向かいます。


デュースマガとク・リヒャには因縁があるようです。

巴術士のクエスト、ストーリーがなかなか面白いですね。
バトルもよく考えられています。

一方、斧は・・・。(´・ω・`)<あれはひどい

担当するプランナーによって、ずいぶんと出来がかわるんですねー。


ではまた次回に。


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE