Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】 新生エオルゼア冒険記(227)「幻術士クラスクエスト:こころは森に惑う」

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

FF14冒険記です。

三日坊主の私ですが、ストンスキンを憶えたい一心でヒーラーを続けています。
学者やりたいんですよね、なので先にストンスキン憶えておきたいんです。

FATEやリーヴで上げると楽なんでしょうけど、そういう即席ヒーラーだと後々困りそうなので、

カッパーベル


ヒーラー枠でローレベルルーレットに参加します。

特にTankやDPSを転がすこともなくここまできましたが、カッパーベル鉱山で初めてTankの戦闘不能を経験してちょっと凹みました。

いつもHealerさんにはお世話になっていますが、大変なんですねー・・・。
弓がタゲ取って大暴れも経験しましたし。


エンジョイ勢の私もLV25クラスクエストを受けることになりました。
・・・いいんですかね、受けさせて。(´・ω・`)<ヌルイな。幻術士ギルド。

というわけで幻術士クラスクエスト「こころは森に惑う」スタートです。


南部森林にシルフィーを探しに行きます。


現地には幻術士の方々がいました。

 

 

 


シルフィーにもいろいろと事情があります。

クエストは進み、


淀みと対峙する幻術士達。
そこへ駆けつける冒険者。


ここで戦闘になります。


面倒なので雑魚無視で淀みを攻撃していたらクリアしました。

 


シルフィーも戻ってくれることになりました。
私もグリダニアに戻ります。

グリダニアの幻術士ギルドでエ・スミ・ヤンに報告すると、

 

 


なかなかいい話に。

 


まさかのシルフィーに道士の才能が。
道士って角がある人だけがなるもんじゃないんですね。


ではまた次回に。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。