Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】 新生エオルゼア冒険記(169)「FCハウスの紹介」

FF14冒険記(番外編)をお届けします。

私の所属するFCはミスト・ヴィレッジにLMサイズの家を所有しています。
FC加入前に遊びに行ったことはありますが、加入後は立ち寄ることが少なかったので行ってみることにしました。


庭に早速ネタが仕込んでありましたw




1階は穏やかなイメージです。

 

ログインするといつも誰かがFCハウスにいます。
販売NPCが設置され静かに生産でき、FCメンやご近所さんと歓談できるので常駐率が高いのでしょう。
結構ご近所付き合いが多いようです。なぜか他の家の木人を殴りに行く人がいたり。


室内オブジェクトにジャンプで飛び乗るのも慣れてきました。


二階に上がってみます。


二階はベッドが並んでいます。
日差しが心地よいです。


二階の奥の部屋(間仕切り)は司令室になっていました。


再び1階に戻り、

 

 

 

1階の中央家具はお立ち台になっています。



1階中央に家具を積み始めて遊んでいるようです。


なぜか地図が浮いています。(゜Д゜)


積み重ねたオブジェクトに乗っかるFCメン。


ララフェルだと顔見えませんね。

地下は魔窟まだまだ配置作業中なようです。(割愛)

私はリムサ・ロミンサをホームポイントに設置しており、FCハウスへのアクセスもよいので、


個人部屋も増築してみました。30万Gでした。
この部屋にも公開・非公開設定がありました。

個人部屋をどう使うかまだ思いつきません。


とりあえず原価の安い家具を設置しました。


寝転んで思いついたこと。

FCハウスの個人部屋は公開設定にして、ラウンジスペースかカフェを参考に歓談スペースにしようかな。そのうちテーブルと椅子と楽器をいっぱい置きましょう。


ではまた次回に。



調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る


  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE