Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】 新生エオルゼア冒険記(165)「氷結の幻想」

Sponsored

FF14冒険記です。

追加メインクエスト、「氷結の幻想」もいよいよエピローグに入りました。


北ザナラーンでのロアユ再捕縛も終わり、ミンフィリアに報告することになりました。


石の家に戻ります。

 

 


ロアユは新生で出てきた新キャラでしたよね。




さて、アシエン対策に進捗があったようです。

 

 

 

 

 


アシエンをエーテルの刃によって対消滅させようにも総量がわからないとエーテル密度の予測が立てられないんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アシエン対策が整うまでまだまだ時間と手間がかかりそうです。
このあたりは次回のパッチや拡張パッケージで引き続きストーリーが進むのでしょう。

 


激しくアタックを繰り返すムーンブリダさんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


消えたバル島の件も片付いていません。
シャーレアンの扱いになるので、拡張パッケージよりもっと先になる話しなんですかね。



場面は変わってウルダハです。
こちらはアルフィノ達がラウバーンと会見しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ロアユは二重スパイだったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


PVでもあったシーンですね。

 

 

 

 

 

 

 

 


女子会が始まりましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


王朝による統治は終了し、共和制へと変わるようです。


 

 

 


氷結の幻想の連続クエストはここで終了です。

そういえばクエストで大氷壁へ行きましたけど、あの先って根性版ではハムレットがありましたっけ。異端者とその支援者ってもしかしてそこの住人とか?
霊災をきっかけに氷の巫女は超える力が発言したのかな。
謎はまだまだ残っています。
フェンリルも出てきましたけど、あっさり倒されましたよね。FF11では「特別な召喚獣」だったんですが、今作では蛮神ではないのでモンスター扱いでした。残念。


 


蒼天のイシュガルドまでに大きなパッチは来るのかな?
クリスタルタワーのヴォイド関連がまだ残っていたと思います。


ではまた次回に。


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。