Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』 新生エオルゼア冒険記(151)「忍びの者たち」

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

FF14冒険記です。


追加メインクエスト「氷結の幻想」その続きです。

ユウギリから、南部森林で帝国兵を偵察中の忍びの者たちの支援を依頼されました。

 


早速、南部森林に向かいます。

 


クォーリーミルに到着しましたが、忍びの者がどこにいるかわかりません。
ぐるっとクォーリーミルを周り、二階に上がってやっと見つけました。

 


打ち合わせして現場に向かいます。




帝国兵と戦闘になります。


他の帝国兵はドマの民の忍者が片付けたようです。


 

 


帝国兵はドマの民の忍者にまかせ、冒険者はユウギリと合流します。


東部森林でユウギリと合流しました。


では「写本師」の現場を抑えに行きます。


「写本師」ことロアユの密談現場近くに来ました。

いっせいに踏みこみます。


ロアユと比べるとちょっと情けない間者。


囲まれたロアユは言い逃れしようとしますが、


イルベルドが状況を再確認させます。


ここでむやみに反抗するのは得策ではないと判断したロアユが大人しく捕まります。

 


「写本師」の一件は落ち着いたので、石の家に報告に戻ることになりました。


ユウギリから忍びの術を学ぶことを勧められます。

ラノシアの低レベルFATE、双剣士だらけで大変なことになってますよねw


ではまた次回に。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。