Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】 新生エオルゼア冒険記(149)「絡まり合う陰謀」

FF14冒険記です。


メインクエスト「氷結の幻想」その続きです。


アドネール占星台でクエストを進めます。

それにしても今回の追加シナリオ「氷結の幻想」のクエスト報酬は食事ばかりですね。



イルベルドから報告が行われます。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


不滅隊の古参の幹部の中に「写本師」がいる疑いが出てきました。

 

 

 


リムサ・ロミンサやグリダニアと違い、ウルダハの不滅隊は王党派と共和派から成り立っています。
国や個人への忠誠に厚い二国と比べ、金銭という利益関係で繋がった不滅隊はどうしても結束に問題が出てきます。
そこを突かれたのでしょう。


すでにドマの民が動いているようです。
さすが忍者集団。

 

 


グリダニアに向かいます。


アルフィノ達と合流しました。

三国要人との会議に出席します。

 

 


ガレマール帝国皇帝が崩御したですと!(;゜ロ゜)

 

 

 

 

 


新たな皇帝が即位したようです。

 

 

 

 


帝国の内乱に助けられていたエオルゼア陣営もうかうかしていられなくなりました。


静観していたイシュガルドにも動きが出るでしょうか。

 


三国のより強い協力体制が必要となってきました。


会見が終わり、アルフィノに話しかけられます。

 

 

 

 

 

 

 


「写本師」の正体を絞り込み、ターゲットがグリダニアに来ているそうです。
早速操作に協力します。


ではまた次回に。



調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。