Loxley-Note

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】 新生エオルゼア冒険記(146)「庭具・調度品を配置してみる」

FF14冒険記(番外編)をお届けします。


個人宅購入後は就寝前にちょっとだけハウジングをやってます。

ログイン後はFCの人達とIDに行くか、初見で新ID突撃パーティ募集に参加しているのでなかなか忙しく、今後もハウジングは落ち着く遅めの時間にやることになりそうです。


さて、元々既存エリアにFC宅や個人宅を持っていた方の場合、今回のパッチ2.4で追加された拡張街にそもそも行ったこともないかもしれません。

そこで拡張街の簡単な説明と紹介をば。


ラベンダーベッド既存エリアから簡易エーテライトで拡張街へ移動します。
拡張街MAPは既存MAPを90度回転させていたりと変化をつけてあります。
任意の場所に行くときはちょっと戸惑うかもしれません。


自宅に到着です。
自宅のあるエリアに移動してしまうと既存エリアにいるのと変わりはありませんね。

購入したエリアは1区の拡張街になります。既存が1-30番地で追加が31-60になるのかな?
サイズSが立ち並ぶエリアに自宅はあります。今のところ閑静な住宅街ですね。

 

マーケット・呼び鈴・NPCショップ等は既存エリアと変わりません。
異なる点は直接の出口がないことかな?出口は既存エリアにあります。

私はグリダニアに無料テレポで移動するので不便はありません。
そのうち自宅にもエーテライトを設置するので自宅への移動も早くなります。

現状ですと二段階で自宅エリアに移動する必要がありますが、将来的に直接行けるようなので仕様変更をゆっくり待つことにします。

 



拡張街の紹介はここまでで、ハウジングの話に移ります。

自宅に庭具・調度品を配置するようになりました。

先に配置操作確認のために置き石を買ったのですが、けっこう割高です。
ハウジング特需価格なのかな。
マーケットで買いそろえていくとお金が飛んで行ってしまうので、手作り品で揃えていくことにしました。


置き石は試しに買ったマーケット品でそのうち撤去予定です。

自作したステップストーンを配置しました。カーブストーンというものもあるようですが、素材の量が多く、面倒なのでそのうち作成します。見栄えがあまりよくないですね・・・。(;´Д`)

このステップストーン、マーケットだと原価のわりにお高いので、出品して金策するのにいいかもしれません。

チョコボ厩舎と小さい畑はNPC買いです。
かかしがついてる大きめの畑も設置できるみたいですが、グリダニアでかかしつきの畑を配置すると農家そのまんまになるので、あえて小さい畑にしました。

次は室内ですが、


まだ1階にテーブルを置いただけです。('~')
木工LVが30ちょっとなのでその上限までのものを作って揃えていく予定です。

1階をクラフター作業兼応接室、地下を魔窟いろんな家具のお試し用に使おうかと考えています。

他にも、

  • 庭具・調度品の材料
  • 栽培用の土


などやることは多く、ギャザラーを上げていく必要がありそうです。
まずは土入手のために採掘士LV30が目標ですかね。


ではまた次回に。



調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Games / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。