Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』 新生エオルゼア冒険記(115)「黄道十二文書 DEX 二冊目」

Sponsored

FF14冒険記です。


FCマスターのメインクエストでリットアティン戦に行ってきました。

この戦闘は本来、
Tank 2
DPS 4
Healer 2
の構成で行く討伐戦ですが、FCやLSで声をかけていった結果、
Tank 1
になりました。

火力で押し切れば大丈夫でしょーということでリットアティン戦にシャキーン!

開幕最大火力を出して死にかけました・・・。(´・ω・`)

日ごろ、ヘイトを稼がないようにペシペシ射るわけですが、短期決戦でいつものリットアティン戦よりアクションを使いすぎて短時間にダメージを稼ぎすぎて危うく死にかけ、ヒーラーさんの必死のケアルで助かりました・・・。開幕捨身はあかん

出現した雑魚にも影縫いしておいたのでこちらも危険w

ケアルヘイトが上昇してしまったヒーラーさんはナイトがかばっていたようです。よかった・・・。

というわけで短期決戦の打ち上げ花火詩人は無事生き残りました。


とりあえずクリアはしましたが、FCマスターが突入時のムービーをいつもの癖でスキップしたようです。FCやLSで来たときくらいはゆっくりムービーを見せてあげたいのですが、ムービーキャンセルってもはや条件反射なのかもしれません。



これがうちのとっちゃん坊やFCマスターです。

「名前w」
とか言われると凹むそうです。繊細ですね。






さて、本題です。

南ザナラーンでのキャンプも二日目です。


近くには蛮族クエストの集落もあります。

なぜここでキャンプしているかというと、


このFATE、我ら第二戦闘大隊のためです。

なんでもTOP3に入るくらい発生しにくいFATEだそうです。
実際、合計4時間は待ちましたかね・・・。

周囲には同目的の方が4~5人 /away マークでいました。



発生した場所を記憶が残っているうちに書いておきます。
MAP北からこのエリアに来た場合、一つ目の橋で待っていたら出遅れるかもしれません。
待つなら二つ目の橋かその北側の崖がよいです。南はアマルジャにからまれます。

北側の橋で放置していた人達はFATEに出遅れていました。
いや私ともう一人の黒さんが待ち疲れのストレスでFATEのアマルジャを倒し過ぎたのも原因なんですが。ごめんなさい。(´・ω・`)


ではまた次回に。



調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。