Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】 新生エオルゼア冒険記(96)「真ラムウ討滅戦」

Sponsored

FF14冒険記です。


クエスト「裁きの雷」で真ラムウ討滅戦をオファーしていたので、CFで行ってきました。

それにしても・・・、蛮神の中でもラムウだけは冒険者の実力を見極めるために戦うのであって、討滅・・・滅ぼすというコンテンツ名は穏やかじゃないなーと思ってしまうわけです。



突入して半数近く初見です。自分も予習はしたものの、いまいちどういうギミックなのか把握できていません。



やっかいなのが恐怖デバフ、数十秒も行動停止になります。で、不慣れなメンバーなのでデバフ解除もままならず、これで二回負けることに。

三戦目、デバフ解除にみんなで注意してクリアしました。

正直すべてのギミックは理解できていません。
あの繋がれたやつの解除とデメリットがよくわからない。ヽ(;´Д`)ノ

追記
繋がれた二人がお互いに玉を3個とって解除だそうです。

もうちょっと通ってギミック理解しないとですね。コンテンツルーレットも利用するでしょうし。


そして撃破後の短いムービーが終わって健闘をたたえ合う・・・前に速攻抜けていく人が。(´・ω・`)
うん、コンテンツルーレットで来た人にはとんだ厄日だったのかもしれません。

ギスギスしなかっただけマシなのかな。

このあたりで新規のバトルが非常につまらなくなってきます。

・長い長いコンテンツ予習動画視聴、でもやらないと地雷扱いで暴言も飛んでくる
・戦闘がギミックだらけで敵と戦っているのかギミックと戦っているのか、味方のはずのプレイヤーと戦っているのか

スクエニの開発陣は自分たちがやってみて満足がいけばリリースしているようですが、初めて会う人同士、それも初見で全員がギミックを理解してクリアしろというのも無茶な話です。
暴言が飛び交わないのがマシなくらいでデフォルトギスギスです。

スクエニの一部の人もプレイしているそうですが、仕事ですでに内容を知っていますから、余裕があるのでしょう。

少なくともこんなコンテンツ私はつまらないです。
ここまでの蛮神戦は面白かったんですけどね。一部雑な真ガルーダ戦を除けば。

真ラムウ戦が真イフリート戦や真ガルーダ戦と比べてなかなかマッチングしないのはそもそも人気がないんじゃないでしょうか。これが現行ユーザーの評価そのものなのかもしれません。

商業誌の真ラムウ戦記事を読むとやたらと称賛していましたが、ただの提灯記事だったのだと思います。
そりゃライターはインタビューもするし、あまり批判的なことは書けないでしょう、広告主としても上客でしょうし。
そしてメディアにおだてあげられた吉田氏とその取り巻きはさらに勘違いした方向へと進んでいくのかもしれません。



無益な戦いはしたくなかったなと。


そういえばウリエンジェさんが戦いをみていたのでした。
じつは重要なポイントだったんですが、その説明は後ほど行われます。


ではまた次回に。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。