Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

【FF14】 新生エオルゼア冒険記(81)「安息できる場所」

Sponsored

FF14冒険記です。


追加クエスト「混沌の渦動」、その続きです。

ウルダハへの難民受け入れを断られたドマの人々ですが、


暁の介入により、三国と距離を置くレヴナンツトールの開拓民として受け入れ先が決まりました。
まずはベスパーベイで疲労困憊の難民たちを休ませてあげなければなりません。


チョコボ・キャリッジによる移動を行うため、話をつけに行きます。
御者の抱える問題を解決する冒険者。




この忙しい時にかくれんぼしている子供たちを探します。
後でドマの大人と会話するとこれは訓練の一環のようです。
将来のパッチで追加される新ジョブ、忍者に関連しているわけですね。たぶん。


チョコボのにおいが苦手な人のために香水を使っています。
結局香水でもダメで、口元に巻くスカーフに香水をつけて乗ってもらいます。


ウルダハへ移動中。


ウルダハ西入口に到着します。
ドマの人々はここで休息し、レヴナンツトールを目指します。


レヴナンツトールへ行くとドマの民が到着していました。

将来、パッチ2.4が実装されたとき、ここで忍者クエストが発生することになるのでしょうか。


ではまた次回に。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。