Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『Battlefield4』FPSゲームで生存率を上げる5つのこと

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

FPSゲームを初めて3年ほど経過した。
初心者だった頃、何が原因でゲーム内の生存率が低かったのか振り返って考えてみたいと思う。

 

バトルフィールド 4

バトルフィールド 4

 

 

 

1.視野が狭い

マウスを動かして視野角を広げることが索敵ではない。
必要なことは敵が飛び出してくるかもしれない、狙撃されるかもしれるかもしれない、といった具合いに、常に敵と遭遇することを前提として無駄のない動きをすることが重要だ。

 

2.MAPを憶えてない

何回も死んで憶える必要はなく、BF4なら観戦モードでMAPを憶えてからゲームに参加するのもいいだろう。twitchなどのプレイ配信を見るのもいいと思う。
MAP上の配置もわからないのにいきなり飛び込んでもデスが増えて自分と味方のチームにストレスがたまっていくだ。

 

3.立ち回りがよくない

障害物は活用できているか、敵陣侵攻時に直線的な動きはしていないか、偶発的に遭遇した場合はレティクルを覗いてモタモタする前に腰撃ちしているか、など立ち回りに注意したい。

 

4.目的がわからない

拠点ABは後回しでCから、そうすると敵の侵攻ルートでぶつかりそうな予想地点は・・・などゲーム開始時にベテランはあらかじめ敵味方の戦略・戦術を想定している。
重要な拠点などはあらかじめ頭にいれておくといいだろう。

 

5.クリアリングが甘い

敵を逃すとそこから分隊わきされたり裏取りされたりとやっかいだ。
敵を見かけたら味方の分隊員と連携して確実に仕留めよう。

 

FPSゲームはK/Dを気にする人が多いが、上記について注意していれば生存率は上がり、K/Dも向上していくと思う。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。