Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

ビデオカード『GeForce GTX560Ti Phantom』をレビュー

Sponsored

Gainward GTX560Ti Phantomを装着してBFBC2、Crysis2とかPlayしてみてティアリングや急に白画面になって応答なしになる現象が気になったのでDriverのバージョンを落とし、クリーンインストールして確認してみました。 

バトルフィールド:バッドカンパニー2

バトルフィールド:バッドカンパニー2

 

最終的に275.33で安定。

GTX590はドライバのバージョンを上げるごとに安定していったのですが、GTX560Tiはちょっと前のバージョンが安定するようですね。SLIだとまた変わるかもしれませんが。(後で自分で必要なためメモメモ)

VRAM 2GBはCrysis2で1.7GB使用していたので早速役に立っているようです。
FPSだとGTX560Tiで性能的には十分。
fps平均を押し上げたいならSLIするって感じ。
なかなかいい買い物でした。

BF3製品版とWHQL認定ドライバが出たらSLI環境も安定するといいですね。

 

Gainward GTX560Ti Phantomについて

以下は良かった点
・高負荷でもファンの音は静か
 デフォルトで50%までしかファンが回ってないせいもありますが。
・カードが短い。SATAポートを邪魔しない。
・3スロット占有ですが、実際には2.5スロット程度の占有幅。
 2スロット空きがあればSLIも可能。
・オリジナルクーラーはなかなかかっこいい。
・価格のわりに優秀な性能。
・VRAM 2GBモデルがあるのでSLI前提ならGTX570x2やGTX580Singleより性能を引き出せる。
 GTX570はVRAM 1.25GB、6pinx2なのが残念。


以下は悪かった点
・ファンカバーに傷あり
 BtoCだからうやむやで終わるけど、BtoBだとクレーム交換レベル。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。